--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/07/07(金)

『ミラノのメトロにて』

イタリアの北部では夕方からすごい雨が降りましたね。
この雨のおかげで外はひんやりぐっすり眠れそうです。
今日も野暮用でミラノに行ってきたんですがミラノのメトロでの出来事。


普段は家の近くの駅から電車派なんですが
待ち合わせなど時間守らないといけないときは地下鉄の駅まで車で送ってもらい
そこからメトロでミラノへ行きます。それはメトロの本数が多いから~。
ミラノ近郊なのに一時間に一本しか電車がないって・・・。(-ι_- )
メトロに乗っているとよくジプシー系の人が
アコーディオンとか楽器を持って乗ってくるんです。
で、一曲弾いてお金くれってまわるのはパリとかの地下鉄と同じで
今日はバイオリンを持った10歳くらいの男の子が乗ってきました。
イタリアではこういう子供でも要注意なんですが
(昔ぼけ~っと歩いてたらジプシーの子供に囲まれてスられかけた)
この子は自分の隣にちょこんと座ってまだ弾き始めません。
なんだなんだ、日本人だから狙われてるのか?と注意してちょっと観察してると
ようやく大声でなにやら叫んでバイオリンを弾き始めました。
それがまた下手くそで・・・。
まぁ10歳くらいの子がバイオリン上手く弾けるってのも稀ですが
同じフレーズを永遠と弾いてるだけ・・・。
なぜ少しの間待っていたかというと
メトロの「ゴーー」っていう騒音が出る区間が来るのを待って
バイオリンの音があまり聞こえないようにするためじゃないかなぁと。
だって弾き出してすぐ「ゴーーー」ってバイオリンの音聞こえなくなって
騒音が終わるとバイオリンも弾き終わってたんで・・・。
あれは計算づくだったに違いない。(*´▽`)
あまりの下手さでみんなほほえましく思ったのか
その子は数人から小銭をゲット他の車両へ移っていくのでした。

イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。