--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/02/22(日)

『イタリア、ペスカーラのHuge Wine Glassが割れる』

Huge Wine Glass of Toyo Ito

イタリアのニュースを見ていたらこんなニュースがあったのでここでも取り上げてみます。
ペスカーラにあった、建築家、伊東豊雄氏のモダンアート作品が割れてしまいました。
どうしちゃたんでしょうか?


写真の通り、この作品は透明なアクリル樹脂で作られた巨大なオブジェで
透明のケースに入った赤いワイングラスのようなアート作品です。
設置には110万ユーロ(1億3000万円相当)の費用がかかったとのこと。
去年の12月に設置されたばかりで、このオブジェが割れてしまった原因を
今調査しているようです。
イタリアの冬の気温は、0度以下になりますが
アクリル樹脂は寒さで割れるもんでしょうか?それとも誰かが割ったのかな?
設置してから2ヶ月も経っているので設置時の不備はなさそうですが。
作り直すにもお金がかかるし、修復はできないだろうし困ったもんですね。
伊東豊雄さんの名前がTOYO ITO
イタリア語ではちょっと違う感じに発音されているところが気になりました。
上の写真はAbruzzo Italia.itからの引用です。

下はオブジェの初披露の様子です。

イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。