2007/10/05(金)

『絶妙バランスのパニーノ』

イタリア、ミラノは先週は肌寒かったのに今週はなかなか暑い日が続きます。
急に寒くなるのがイタリアの気候なので油断は禁物ですよ~。(○´∀`)ノ
ってことで今日は仕事帰りに見つけたうれしい、楽しい、おいしい、パニーノ!


最近は仕事場で居残り組みの常連になってきたkemuです。
今日の帰りも夜8時過ぎ一人テクテクと駅へ向かって歩いていると
最近よく見かけるようになった車型のパニノテカが
いつもの駅前でオープンしていました。
電車出発まであと15分。
お腹はグ~。
やっぱり買うでしょ?(*´▽`)
家に帰れば何かしら食べ物はあるんですが
前々から気になっていたこともあってパニーノひとつ買ってみました。
salsiccia(ソーセージ)のパニーノ、3ユーロ。
イタリアに住むなら3ユーロ=480円なんて計算は厳禁。
パニーノ=3ユーロだけ考えればいいのです・・・。( ノД`)
paninoteca01
左からソーセージ・カツレツ・ハンバーグと中の具を選びます

っと話は戻って・・・パニーノを作るのをじっと観察していると
パニーノひとつをかなーり丁寧に作るんです。
salsicciaを鉄板で焼き、その上にチーズをのせて程よく温め
下のパンを焼き、それにケチャップやらドレッシングを塗り
やれトマトをのせ、ソーセージとチーズをのせ、ピーマンなどの具をのせ、
レタスものせ上のパンを焼き、それで挟んで焼き
あまりに丁寧に作るので電車に乗り遅れるかとハラハラドキドキ。
こんなに丁寧に作られたパニーノの味はというと
完璧なまでに絶妙なバランス
他の店じゃソーセージが塩辛かったり、具がソーセージだけだったり
レタスがシナシナだったりこんなにおいしいパニーノは
ちょっとやそっとじゃ見つかりません。パニーノ好きなあなたはぜひお試しあれ~。
paninoteca02

場所はミラノ Lambrate FS駅すぐそば、赤い車型屋台です。
夜8時くらいにオープン、曜日は不明。
salsicciaのパニーノがなんと言ってもお勧め!

イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
Kimura Shinji
ミラノ在住の日本人の方を探していて、おいしそうなパニーノの話に引き込まれてしまいました。と、失礼しました。初めまして、私は日本のガイドブック制作会社の者で、ミラノ在住の方にお願いがあって人探しをしている木村といいます。可能ならお仕事お願いしたいのですが、詳細をご説明しますのでメールいただけませんでしょうか。お返事待っております。宜しくお願いいたします。
2007/10/05(金) 16:41:43 | URL | [ 編集]
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL: