--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/10/28(土)

『イタリアで多国籍料理 part1』

またまた時間がたってしまいましたがみなさんいかがお過ごしですか?
イタリアも栗だの柿だので秋の食材をよく見るようになりました。
今日も仕事帰りにミラノをちょっくら歩いていると
日本人にも大人気のとある食べ物を見つけました。


その食べ物とはなんと、カレー
イタリア、ミラノは外国人がたくさん住んでいてアフリカ、中国、日本、ギリシャなどなど
たくさんの食材が手に入ります。
そんな中、今日も仕事帰りに駅近くをブラブラしていると
「INDIANO TAKE AWAY、KEBAB・CURRY」の文字が。
ケバブはたまに食べるけどカレーは初めてです。
やっぱりカレーはインドだよ~~(○´∀`)ノ
ってな感じで誰もいないお店に入ることにしました。
夜の7時なのに客が誰もいなかったんですよ。
やばいお店かなと恐る恐る入ると店内はそこそこ綺麗な感じで
インド人らしきお店の人が1人。
ガラスのカウンターの中にはカレーやその他もろもろインド料理が並んでいます。
カレーの種類はチキンカレー・羊肉のカレーなどなどいくつかあって
一番無難なチキンカレーを買ってみました。
一食分で4ユーロ(600円ほど)・・・。
カレールーだけで4ユーロかぁと思いながらカレー食べたさに負けて買って帰りました。
家に帰り、即ご飯を炊き買ってきたインドカレーを開けて見ると
curry01

おお~うまそう。(*´ー`*人)
レンジで温めご飯にかけておいしく頂きました。
チキンがやわらか~でカレーもほど良い辛さ、日本のこくまろなカレーとは違い
シャバシャバでスパイスの効いた本場のインドカレーだよ。
ミラノでインドカレーが食べたくなったらぜひ行ってみてください。

場所は国鉄Lambrate駅をメトロ・バス乗り場の方から出て
駅前を通っている道路を右へ行きます
突き当たりまで行くと右にトンネルがあるのを確認し
左に曲がるとすぐINDIANO TAKE AWAYの看板が見えます。
住所はVia Porpora 174。

ってことでイタリアの多国籍料理 part1でした~。

イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
mina
カレーだ~い好き
でも最近インドカレー食べてないなぁ~
このチキンカレー めちゃめちゃ おいしそう♪
イタリアには 日本に売っているような固形のルーは
ないのですか?
2006/10/30(月) 00:03:03 | URL | [ 編集]
kemu
>>mina
イタリアにも日本食材屋さんがあって日本の固形ルー売ってますよ。
固形ルー買って自分で作ったほうがぜんぜん安上がりなんですが
ジャガイモむいたりたまねぎ炒めたりめんどくさいんで
たまには楽したい年頃です。(○´∀`)ノ
2006/10/30(月) 07:17:18 | URL | [ 編集]
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。