--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/31(火)

『イタリアは小春日和』

つい最近まで大雪降ってたのに今日はイタリア小春日和です。
窓からの太陽の光で背中がぽっかぽか
このまま寝てしまいそうなくらい暖かいです。
まだ2月にもなってないのにこんなに暖かくていいのぃ。
急に寒くなったり暖かくなったりイタリア旅行企画してる人は服装選び大変ですね。
そういえば、先日の大雪で同居人大変なことになってます。
ポーランドで見本市会場の屋根が雪で崩れて死傷者多数出たのはご存知の通りですが
ミラノのある見本市会場も屋根が一部崩壊したんですョ。
夜中に崩壊したようでけが人は出なかったのが救いですが。
同居人は近々そこで見本市開催するんで今てんやわんやになってます。
うまくいけばちゃんと通常通り使えるそうですが大変です。
それにしても雪で屋根崩壊って恐ろしいですねぇ。
雪国で雪かき必須なのがよくわかる出来事でした。

スポンサーサイト

イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/29(日)

『おうちでイタリアン 前菜編』

今日はイタリア料理の中の前菜のお話です。
イタリア料理は普通、前菜・ピザ・パスタ・メイン・デザート・カフェと進みます。
どれもおいしくて捨てがたいけど、イタリアのレストランへ行ったら
前菜盛り合わせはぜひたのんでみてください。
レストランにもよるんだけど前菜バーなるものがあって、この盛り合わせを注文すると
自分で1皿分前菜取り放題なんですねぇ。
よく行くレストランの前菜は安くて種類も多くておいしい。
いつもそこへ行くと大好物のタコのマリネやエビのマリネを山盛りにして食べてますョ。
今日はおうちでイタリアン第一弾ということで、自分がうちでよく食べる前菜をご紹介。
前菜といっても買ってきて盛るだけですが・・・。

まずはハム系から。イタリアにいるからにはハム食べ放題なわけです。
生ハムだのサラミだの種類はいっぱい。特におすすめなのがハム塊。
なんと1kgがたったの4ユーロ(550円ほど)。これを少し分厚めに切って食べるんですねぇ。
幸せのひとときです。(´ー`)

次に魚介類。大好物のタコのマリネはスーパーで買うと割高です。
ミラノは魚介類全般高いんですねぇ、残念。
このタコマリネ、スーパーでも1パック200gほどで6ユーロ(750円ほど)とかします。
ミラノでは魚介類はレストランで食べましょう。お手ごろなのがサーモンの燻製(?)
200gで3ユーロ(400円ほど)1日で食べてしまったこともあります。
あと最近気になるのがイワシのマリネです。
ちょっと酢がきついんだけど癖になる味・・・。(*´▽`)

続いてチーズ。自分はあまりチーズ好きじゃないんですがフィラデルフィアみたいな
クリーム系チーズをグリッシーニにつけて食べてます。
同居人は、やれモッツァレラだのパルミジャーノだのスカモルツァだの
ゴルゴンゾーラだのそのまま食べてますが・・・。

あとよく食べるのがピクルス。
小さいきゅうりの酢漬けみたいなもので瓶に入って売ってるんですが、
小腹がすいたら1つカリッ、前菜に2つコリッてな具合です。

他にもフライ系だとかお米系だとかいろいろ前菜あるんですが、
自分がよく食べるのはこのくらいですね。イタリアンの前菜は日本でもよく売ってるし
作るのも簡単だと思います。
今夜はイタリアンな前菜を楽しんでみてはいかが?


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/27(金)

『イタリアもやっと雪が降りました』

イタリアもやっと今日雪が降りました。
天気予報で何度も雪が降る降るいいながらなかなか降らなかったんですが、
朝起きたら真っ白。やっと天気予報当たった~、ヤッフ~♪てな感じです。
うきうきで駅に行ってみたらだれもいない。また遅く家出たから電車乗り遅れた??
って焦ってたら地下道でみんな待ってるではありませんか。
団子虫じゃあるまいし。( ´艸`)ふふ
いつも通り電車遅れてるし雪も降って寒いから隠れてたんですねぇ。

駅の写真1
電車が来るという放送でみんな外に出てきました

久々の雪で滑ってこけかけたのは内緒です。(*´▽`)
ミラノの写真1
ミラノも雪でいい感じ

帰宅後、雪の中同居人とスーパーに食料補充に行ってきました。
いつもは車で10分で着くのに今日は30分。雪で滑るからノロノロ運転なんですねぇ。
行く途中、前の車が雪で滑ってガシャン・・・。3台ぶつかったようです。
自分の車も何度も滑ってヒヤヒヤですョ。
帰りも同じ場所で車がガシャン・・・。また3台ぶつかったみたいです。( ノД`)ぁぅ
それを見ていた警察もヤレヤレってなしぐさをしてました。
雪道には気をつけて運転しましょう~。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/25(水)

『イタリアのスーパーに行こう』

イタリアのスーパーはめちゃ広いです。
日本のも総面積は広いですが縦に広いですよね。食料品も1フロアーだけだし。
イタリアのは1階建てで横に広いんです。しかも食料品売り場が半分占めてたり。
家の近くのショッピングセンターは端から端まで何十台もずら~っとレジが並んでて
それだけでもうれしくなっちゃいます(変?)
カートを押してはしゃいで走っちゃうくらい。
肉コーナーも一角にひっそりとかじゃなくいろんな種類の肉がずら~。
野菜もわっさ~、ハムとかチーズ・ワインも選びきれないほど種類があります。
日本のと違うのは買う商品を自分でレジのベルトコンベアーに乗せるんです。
カゴのまま乗せてはいけません。
自分はパリのスーパーで知らずにカゴのままベルトコンベアーに乗せて
ぐちられたことあります。( ノД`)ぁぅ
もう1つ違うところは野菜は素手で触っちゃいけません。ビニール手袋をはめるんですねぇ。
野菜が欲しいときは近くにある手袋をはめてビニール袋に野菜を入れ、
計りに乗せて野菜番号を押します(野菜にはそれぞれ番号があって
キャベツなら15番とか値札に書いてあります)、するとバーコードが出てくるんで
自分が野菜を入れたビニール袋に貼るんです。
残念なことにこういう大型のスーパーは郊外にあるんですねぇ。
ミラノの中心地とかはこじんまりしたのがほとんどです。
こじんまりしたスーパーでも事足りるんですが
やっぱりたっくさんの種類から選ぶのは楽しいですね。
イタリアに来る際は大型スーパー経験してみてはいかが?


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/24(火)

『今日からイタリアは・・・』

今日からイタリアは極寒のシベリア寒流が流れてきて寒くなります。
というかすでに寒いです。
暖房つけても本当に効いてるのか?と思うほど。
自分は手足がすぐ冷たくなるんですが、もう氷のような冷たさに・・・。
今年、最後の寒さだそうで、これでもか~と寒さが来るんですねぇ。
これから15日間もこの寒さが続くなんて、冬眠したい気分です。
というものの、いつものミラノはさほど日本の気温と変わらないです。
日本のほうが北風で寒く感じるのでは?と思うほど。
でもさすがファッションの街ミラノ、毛皮のコートを着たおばさまがワサワサいます。
ただ太ってるのか着膨れしてるのかわからないんですけど・・・。
失敬(*´▽`)


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/23(月)

『イタリアの電話事情 電話編』

イタリアの電話会社はとにかくすごいです。
ここからは世にも恐ろしい実際に起こった話。
夜中に1人でトイレ行けなくなっても知りませんョ~。( ̄ー ̄)ニヤリッ
4年ほど前、自分の同居人は携帯代がばかにならないんで家に電話を引こうと
電話会社"テレコムイターリア"に電話をしました。
同居人の部屋にはすでに電話線がきてるんで大きな工事をすることなく、
電話会社側でコンピュータか何かの操作をすれば使えるようになり
その操作に1週間ほどかかるため終わったら電話するということで電話を切りました。
同居人はまぁ1週間なら普通かなと思いおとなしく待ちました。
待てど待てど操作完了の電話はこない。
2週間ほど経ってこっちから電話したところ別の人が出て、
また初めから説明し直し。同じように1週間ほどかかると言われまたしぶしぶ待ってました。
1週間・2週間経っても電話はこない・・・。
何度電話しても毎回違う人が出てまたふりだしに戻るんですねぇ。
そうこうして1年が過ぎ、同居人は電話を引くのをあきらめました・・・。
部屋に電話線きてるのにです・・・。
その会社といわずイタリアのコールセンターの人は日本のように名前言わないんですねぇ。
だから、毎回初めから説明しないといけないし、その対応した人にも当たりはずれがあって
当たりだとすぐ終わるのにはずれだと当たりがくるまでかけ直さないといけない。
大はずれもあって、少々お待ちくださいと言ったっきり帰ってこなかったり
いきなり電話切られたりするし・・・。
恐るべしイタリアの電話会社。この会社には自分もさんざん苦しめられました。
ADSL編をこうご期待!


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/22(日)

『イタリアのテレビのきれいなおねーちゃん』

今日はイタリアのテレビ番組についてです。
イタリアでテレビを見てると一番目につくのがきれいなおねーちゃん。
バラエティー番組はもちろん、歌番組、クイズ番組、情報番組、
ニュースの天気予報もきれいなおねーちゃんが読んでたりします。
それも露出度大の衣装で歌ったり踊ったり。クイズ番組にそんなの必要ないのに
と思うんだけどイタリアのテレビには欠かせないみたいですね。
この露出度大で歌って踊っては単純なイタリア男には効くみたいですな~。(*´▽`)
イタリア一の美女ミスイタリアを決める時も国民投票なみに電話とメールで投票するし
何日もTVで放送したりすごい盛り上がりです。
友人同士でだれが最後まで残るか当てあいしたり・・・。
あと数年前から流行だしたのがリアリティーショー。
有名人なり素人の人がある閉鎖された場所に十数人いっしょに住んで
喧嘩したり恋愛したり生の生活を放送する番組で、
無人島に食べ物もなしで有名人が数ヶ月住んだり、農場で家畜の世話をして生活したり、
レストランをみんなで経営したりするんだけど、自分はもう飽き飽き。
いいかげん他の番組考えろって思うんだけどイタリア人には人気があるみたいで
次から次へといろんなチャンネルでやってます。
最近またグランデフラテッロっていうリアリティーショーの大元的番組が始まって
ニュースとか他の番組でもそのことを大々的に取り上げてます。
飽き飽きしてる自分はあ~ぁ、また始まったよです。これ始まると同居人が
ずーっとテレビ独占なんですよね。
よく飽きずに見れるなぁと思いながら自分もちょくちょく横目でチェックしているのでした。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/20(金)

『SUBWAYの元祖!? ミラノのケバブ屋さん』

今日は学校帰りに食べたケバブの話です。
一応、他の国と地つながりのイタリアには外国人がほんと多いです。
ヨーロッパ諸国からの人・アラブ系の人・アフリカ系・中国人もたくさんいます。
(自分はよく中国人に間違われて中国語で話しかけられたり・・・)
そんなイタリアにあるピッツァとパニーノとマクドの次によく見るファーストフードがケバブです。
ケバブってのは知っての通りトルコの串刺し焼肉です。
それをソギソギそぎ落としてインドのナンを薄くしたような生地にのせ
野菜やドレッシングをかけて巻き寿司風に巻いて食べるんですねぇ。
生春巻きトルコ風というか、SUBWAYのラップサンドの元祖というか。
とにかくおいしいし安いしボリュームあるしでお昼にもってこい。
今日もまたまた帰りの電車に乗り遅れ、1時間つぶす羽目になったんで
駅の周りをブラブラしてました。
小腹がすいたなぁと思ったところにケバブ屋さんが目に入り、迷わずレッツゴ~。
お昼時でこじんまりしたお店にはすでにケバブを食べてる人が4人、
出来上がりを待っている人が2人。
人通りもそれほどないお店なのにこの人数はひょっとしてこのお店おいしいってことかな?
と期待しながら自分の番を待ってました。

ケバブの写真1
ケバブのお店でパチリ、これをそぎそぎするんですね。

待ってる間、お店の人をじっと観察してみるとまずメインのケバブを生地にのせ
キャベツのような野菜・玉ねぎ・トマト・フライドポテトと順々にのせていき
ちょっとピリ辛ドレッシングとマヨネーズをかけて巻いてできあがり。
辛いの苦手な人はドレッシングなしだとか玉ねぎなしだとか好き嫌いも聞いてくれます。
ケバブの写真2
ケバブ・野菜・トマト・玉ねぎ・フライドポテトが見えるかな?

これで4ユーロ(520円くらい)。う~んおいしいけれどチョット高いお店選んだみたい。
他のケバブ屋は3ユーロとかであるのに。
イタリアに来ることがあればついでにトルコの味も味わってみてはいかが?
これ1つで十分お腹いっぱいになりますョ。
PSPの写真
オマケ:駅の近くに巨大PSPが!


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/18(水)

『そこの子供に気をつけて~! ミラノにて』

今日、年明けて初めて学校行きました。って今まで何してたんだぁ~って怒られそうですが
いろいろやることあったりストライキで電車止まったりしてたんでしょうがないかな。(-ι_- )
で帰りにのほほんと信号待ちしてるとマクドのごっつい警備員さんに
「気をつけろ~!」って言われました。
なにかと思えばすぐ横で東ヨーロッパ系の子供が2人ぐちぐち言ってるではありませんか。
この子供たち実はスリなんですねぇ。
ボケ~っとしてた自分は危うくこの子供達のカモにされるところですよ。危ない危ない・・・。
警備員さんが信号待ちしてる人に注意を呼びかけてるせいで
この子供達は”仕事”ができずにぐちぐちブーたれてました。
グラッツィエ、ごっつぃ警備員さんヽ(*´∀`)ノ
子供達を横目にけけっザマ~見ろと思いながら駅に向かったら、
自分の乗る電車はすでに発車してたりして・・・。
この電車逃すと1時間待たないといけないんです。
あぁ~久々の人ごみで疲れてるのに~と思いながら待ちましたさ。
待つしかないですもんねぇ。
で、無事電車に乗ってさぁ降りる準備しようと思ってたら。
ん・・・あれれ?自分の降りる駅通りすぎてるやん・・・。乗る電車間違えた~ですよ。
自分の降りる駅は各駅停車の電車しか止まらないんです、しかも1時間1本。
急いで次止まった駅で降りたんですが
また戻るために電車待たないといけないんですねぇ。( ノД`)ぁぅ
結局、同居人に電話して車で迎えに来てもらいました。
そんなに遠くなかったしちょうど出かける時間だったんでセーフ。
これからはちゃんと気を引き締めていかないとろくなことないねぇって感じでした。
ちなみにイタリアの子供達には要注意です。
(実際はイタリア人の子供じゃなくてジプシーの子供なんですが)
ローマ一人旅してる時ごっそりポケットに手入れられた経験あります。
子供数人が新聞とか見せてくるから何かな?って思ってたらごそごそ~ですよ。
しかも10歳くらいの子供達がですよ。
その時はポケットに何も入れてなかったんで盗られずにすみました。
けけっザマ~見ろってあれからいっこも成長してないじゃん・・・。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/16(月)

『イタリアのお家は高年齢?』

自分の家はなんと築200年です。
築200年っていっても普通の新しい家となんらかわらず綺麗です、
壁の厚さが30cm以上で夏はひんやり涼しく冬は一度温まったらそうそう冷めません。
イタリアの家は木造じゃないんでけっこう長持ちで、
古い建物は建て直すんじゃなく改築・リフォームしていくのが一般的みたいです。
探せばごろごろ築何十年の家がでてきますョ。
特にローマやミラノの都市中心では歴史的建築物などあって
日本のようにそうそう建て直しできないみたいですね。

古いためか他の理由があるのかミラノの街に行ったことある人は知ってのとおり、
どうも建物が黒ずんでたり落書きいっぱいだったりするんですねぇ。
もうちょっと壁塗り替えたり掃除したり外観に気をつければいいのにって思うんですが
イタリア人は外にお金使うより自分の部屋にお金を使うみたいです。
外からみたら黒ずんでて汚い外観でも
中に入ったらすごく広々しててゴージャスな家がたくさん。
イタリア人の友人がこんな家に住んでみたいっていうから見てみると
たいてい黒ずんでて古いお化け屋敷風だったりします。
自分はどっちかというと新しいもの好きで家もセキュリティー万全ハイテク高層マンションが
いいなぁと思うんですがイタリア人の趣向は古いアンティーク物みたいです。
あと家について気になることが1つ。
家の裏っかわで2年前から立て始めた2階建てアパートが未だに完成してないこと・・・。
いくら鉄筋コンクリート造りでもアパートに2年以上かかるんかなぁ?
働かないのか人員不足なのか日本人みたいにもうちょっと生き急いでもいいかも
と思う今日この頃でした。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/14(土)

『発砲派?それとも・・・』

今日はイタリアのお水の話です。
イタリアでは飲み水はたいていペットボトルのを買って飲まれるんです。
発砲水と普通の水、2種類が売っててスーパーで
ペットボトル大1本20円ほどで買えるんですが、みなさん発砲水はご存知ですか?
日本の水はたいてい普通の水でパチパチ発砲しないですよね、
こっちの水は天然でも発砲する水があるんですねぇ。
自分は日本でもペリエを愛飲してましたので発砲水バンザーイ。
イタリアにいてよかったねランキング10位以内に発砲水飲み放題が入るくらいです。
イタリアの水道水もいちおう飲めるみたいですが、
山の近くに住んでいて綺麗なお水が飲み放題とかは別にして
やっぱり飲めたものじゃないです。
日本の水道水もおいしくないけどイタリアの水はもっとおいしくないんですね。
っていうのもイタリアのは硬水で日本人の自分には合わないからかもしれません。
イタリア人の同居人はというとミラノの水はおいしいほうだ
とか言って買い忘れた時にゴクゴク飲んでます。
この水道水、沸騰させると白いものが鍋につくんです。
日本にいる時、水を沸騰させても何も出てなかったからこっちきてびっくりですよ。
恐ろしいホラーの世界です。
硬水だから石灰やらカルシウムやら溶けていたものが現れるんですねぇ。
こんな白いのが溶けている水を使っても大丈夫なんだろうか
未だにちょっと心配してるんですが、
イタリア人は普通に長生きなんでまぁ大丈夫なんでしょう。
この硬水ってのがクセモノで日本から持ってきたシャンプーはぜんぜん泡立ちません。
沸かしたウーロン茶もにごってて一味違うんですねぇ。
学校の同じクラスの日本人は水が合わなくて
肌がかさかさする~って言う人もいるくらいです。
でも硬水だからパスタやカフェがおいしいってのは聞いたことがあります。
やっぱり水って大切なんですね。
自分は違いのわからない人間なんでどこでもおいしくパスタが食べれるんですが・・・。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/12(木)

『イタリアの車事情』

ご想像通りイタリア人は車の運転すごく荒いです。黄色信号は青と同じ、
赤でも他に車が来なければ通って良しな感覚です。
自分はこっちで車運転しないので乗る時は助手席か後ろの席なんですが、
同居人に乗せてもらうとたびたびヒヤリとさせられます。
運がいいのか腕がいいのか事故ったことは一度もありませんが、
急に発進したと思ったら猛スピードで右折したり・・・。
こっちに来た頃はいつ交通事故起こさないかとビクビクしてました。
車を駐車する時も、前後の車をバンパーで押してぎりぎり駐車してる人をよく見ますし・・・。
これってあり?な状態ですよ。日本じゃ人様の車に傷つけちゃいけないと思って
細心の注意を払うのに、イタリア人にとって車は日本人の自転車感覚なんだなぁ
とつくづく思いしらされます。どこに行くにも車がないと不便なんですね。
ミラノとかの中心地に住んでると地下鉄・バス・トラムと交通手段がいっぱいあるんですが、
郊外に住んでると交通手段が限られてきます。
自分の住んでるところは1時間に1本電車が来ればいいほうで、
それ以外の交通手段がないんですね。
電車の来ない時間帯にどうしても学校にいかないと行けない時があって
隣街まで1時間ほどかけて歩いたこともあるくらいですから。
やっぱり車がないと不便極まりないんですねぇ。
そのためかイタリアはヨーロッパの中で車保有率一番だったりします。
ミラノ市内の道路は車でいっぱい、両脇には駐車された車がズラリ。
2車線なのに両脇に駐車された車で1車線になってたりして・・・。
渋滞するとブーブー言うくせに2重駐車は平気でしちゃうし。
ここは無法地帯か??ってな感じです、まぁこれもイタリアならではなんですが。
あと日本と違うのがクラクションです。イタリア人クラクション鳴らしすぎ。
信号で5秒遅れただけでブー、渋滞しててなかなか進まないのわかってるのにブーですよ。
ブーブーブーブー鳴らして楽しいのかブーです。
もうひとつ違うのが信号近くにジプシーたちが
フロントガラスを掃除しようと待ち構えてるところですね。
交通量の多い道路の信号近くでジプシーたちが待ち構えてて、
赤信号で止まってる車に近寄り勝手にフロントガラスを掃除してお金を要求するんです。
お金といっても小銭でいいんですが、赤信号ごとに要求されたんじゃたまりませんよね。
お金払うのを拒否すると勝手に掃除したフロントガラスに泡つけやがるんです・・・。
くぅ~ヽ(`Д´)ノ
つくづく日本は平和だなぁと思う今日この頃でした。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/07(土)

『イタリアンドリーム!?』

みなさん、イタリアはLOTTO(ロト)発祥の国って知ってました?
LOTTOっていうのはいわゆる数当てゲームです。
いくつかの番号を自分で選びその番号が当選番号にあれば賞金がもらえるってものですね。
LOTTOの歴史とかはよくわかりませんが、
イタリアではたくさんの人がタバコ屋さんでLOTTOを買うのをよく見ます。
夕方になるとタバコ屋さんやLOTTO売り場で数字をマークする人でいっぱいになります。

今ではナンバーズ・LOTO6など日本にもありますが、
日本のLOTTOとイタリアのLOTTOとの一番の違いはやっぱり当選金額ですね。
日本では6つの数字を当てるLOTO6で1億円ほどです、
上限などがあって最高でも4億円です。
イタリアで数字6つ当てるLOTTOはなかなか当選者が出ず上限もないため
どんどん賞金がふくれあがってすごい金額になっちゃいます。
数ヶ月一等当選者が出ないのはざらですから。
ほかの種類のLOTTOでも数字3つと都市名を当てるだけで数百万円当たったりしますね。

そんなイタリアで今日は500万ユーロ(6億5千万円ほど)が
当たる宝くじの当選番号発表がテレビでありました。
日本の年末ジャンボ宝くじみたいなものですね。
その番組は芸能人の社交ダンスコンテストと連動してコンテストが進むにつれ
当選番号が発表されていくようになっているんですが、
ギャンブラーな自分の同居人もしっかり買っていて
他チャンネルの映画の合間にチェックしてましたョ。
一等当選番号は・・・Fxxxxxx、同居人の番号もFで始まってる!!
ちょっと期待したんですが残念ながらはずれでした。

みなさんもイタリアに来る際はLOTTO買ってみてはいかが?
数十億円当たるかも・・・d(´∇`о)ネ


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2006/01/05(木)

『Buon anno!』

もう4日も経って働いてる人いるというのに遅くなりましたがあけましておめでとう~。
今年もよろしく~。
マヌケな私は年越しそうそう体調崩して更新できませんでした。
今年もどんどんイタリアのニュースを半分忘れかけた日本語でお届けしますので
よろしく~d(´∇`о)ネ



イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。