2005/12/27(火)

『イタリア風クリスマスの過ごし方』

クリスマス1日過ぎましたが、みなさんはどう過ごしましたか?
日本では24日のほうが25日より大切な感じがしますが、
イタリアでは25日に家族親戚集まって
みんなでご飯食べながらすごすのが一般的みたいです。

自分も友達のとこにおよばれしてご飯たらふく食べてきましたよ。
昼の12時くらいに家を出てお土産にお菓子を買うためお菓子屋さんによったんですが
(お菓子っていってもポテトチップスとかそういうスナックじゃなくて
小さいケーキだのシュークリームだのです)
けっこう人が並んでてみんなお土産にと買っていくんですねぇ。

ご飯食べ始めたのが昼の1時半くらいで
食後のデザート・カフェを飲み終わったのが3時半くらいです。
いろいろ話しながら前菜・パスタ・メイン・デザート・カフェと進んでいきました、
立派なフルコースですね。

食べ始めの写真

デザートもお土産に買って行ったものと友達が用意してた
ケーキと2段階でケーキの生クリームで吐き気がするくらい食べました。
ケーキの写真

夜は友達の親戚が帰っちゃって4人になったんで、
余り物の前菜・パスタで軽く済ませました。
昼食べすぎでお腹もすかないものです。一日たった今日もお腹すかなかったりするし・・・。

こんなに食べたらぶくぶく太って後が大変なのに・・・って思っても
シーフードのマリネだのサラミだの生ハムだのサーモンのマリネだの
目の前にすればペロリと食べてしまいます。明日からまたダイエットしないと・・・。
ってなわけで一足遅いメリークリスマスでした~。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/24(土)

『よじ登りサンタは最近の流行です』

先日、イタリアではサンタが壁をよじ登ってるようにつけたり、
窓から入ろうとしてる格好でつるしたりすることを書きました。

これ、ここ最近の流行らしいですね。
2・3年前からはやりだしたようでその前は
特に変な格好でつるしたりしてなかったみたいです。
今日ニュースでも取り上げられてて、街の人にインタビューしてました。
「ちょっとびっくりする」だとか「面白いからいいんじゃない」だとか意見もさまざまです。
来年のクリスマスは自分もよじ登りサンタ買ってつるしてみたいと思います。

それはそうと今日は24日クリスマスイブですね。
クリスマスイブといっても自分にはあまりどうってことなかったりします。
どっちかというとお正月のほうが新年おめでた~って思うんですが
みなさんはいかがですか?
自分がどう思おうとイタリアにいると
やっぱり一年で一番大事な日なんでいやというほど実感します。
友達の家もクリスマスツリーを飾ったり窓に電飾つけたりしてました。
ま、日本でいう門松とか鏡餅なんかなと思いながら写真を一枚。

クリスマスツリーの写真

日本ではクリスマスは恋人とロマンティックになんですが、
こっちでは家族とというのがほとんどです。
恋人がいてもクリスマスは家族のところへ行くのが一般的みたいですね。
いっぽう日本とは逆で年越しや元旦は
友達や恋人といっしょにワイワイってのが普通みたいです。
自分はというとやっぱりお正月はこたつに寝そべりながらみかん食べて
そのままぐぅたらするのがいいなぁと思うんですが・・・。
イタリアにはないこたつが恋しい今日この頃でした。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/22(木)

『今日はピザの日』

今日はひさびさにレストランでピザを食べました。
こっちのピザにはいろいろ種類があるんだけど代表的なのが3種類。
薄いパリッとしてて食べたらもち~っとしてるピザとふわふわで
3センチくらい分厚いちょっとパンっぽいけどまわりカリッのピザ、
あとはパン屋さんなんかで切り売りしてくれるパン生地っぽいピザ。
この3種類が代表的なピザです。

今日食べたのは薄いパリッとしてて食べたらもちもちの生地に
トマトソース・モッツァレラチーズ・えび・ルッコラののったPescatoraでした。
いつも自分がよく食べるのはトマトソース・モッツァレラチーズ・
ソーセージののったピザなんですが今日はひさびさに魚介系でいってみました。
同じ名前でもお店によって具が違ったりするので何が入ってるか見比べてみて
決めるんだけどこのPescatoraしか魚介系がなかったんだなぁ。

イタリアのピザは日本の出前ピザに比べて具が少なめなんです。
サラミやオリーブ、ソーセージ、ポテト、2色ピーマンにハムとツナとかたくさんのっけません。
トマトソースにモッツァレラチーズを基本に
2・3の具がのってるだけのシンプルピザが多いです。
シンプルなんだけど一枚がめちゃ大きいんですぐおなかがふくれるんですねぇ。
初めこっちに来た頃は一人でピザ一枚食べれませんでした。( ノД`)ぁぅ

イタリア人は平気で直径40センチほどのピザをペロリと食べます。
小さい子供も平気で食べます。大人なら2枚食べても平気という人もいるくらいです。
まぁ、薄いから食べれないことないんだけど、
自分はどうも同じ味を大量に食べるのに飽きてしまいます。
半分まではさくさく食べれるんですがそこからが飽き飽きしてくるんですねぇ。
日本人の性なのか一度にいくつもの味を楽しみたくなるんです。
あっちつついてこっちつついてなんてイタリアンじゃ前菜盛り合わせくらいですからねぇ。
まぁ大好きな前菜の話は今度することにして
今日食べたピザの写真撮ってきたので貼っておきますね~。

イタリアンピザの写真


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/21(水)

『イタリアのロマンチックな街灯』

みなさんお久しぶり。
結婚パーティーやら映画三昧やらですっかりご無沙汰してました。( ノД`)ぁぅ
これからも気を引き締めてゴリゴリ更新していこうと思いますのでよろしくねd(゚ー゚*)

ってことで、今日はイタリアの好きな所でもあるし嫌いな所でもあるんだけど、
イタリアの灯りについてです。
イタリアだけじゃなくヨーロッパの国に来ると気がつくと思うけど、
とにかく日本と比べて暗いんです。
それは日本のオサレなレストランやバーみたいに
ほんのりロマンティックな雰囲気の白熱灯がよく使われてるからなんですね。
街灯もそうだけど、イタリア人の家の中もほんのり薄暗いです。
イタリア人にとったらこれが普通なんだろうけど、コンビニだのパチンコ屋だのの
蛍光灯ビカビカに慣れている日本人にとったらなんか物足りない感じがします。

それに加えてイタリア人は雨戸をよく閉めるんですねぇ。
日本だとマンションとか一戸建ての家もだけど、
雨戸は寝る前に閉めるかカーテンだけだったりで、家の明かりが外にもれまくりですね。
こっちの人は昼間っから閉めっぱなしだったりで、
夜になると家の明かりがまったく外にもれないんです。
ミラノの住宅街なんか夜10時くらいになるとみんな閉めきって街灯だけの明かりなんで
ちょっと寂しい感じがしますよ。

という自分は雨戸閉めるのもカーテン付けるのも大嫌いで、
窓はいつも外が見えるようにしたいタイプです。
家の灯りもロマンティックな白熱灯じゃなくて蛍光灯に変えたいのに
イタリア人の同居人の反対で変えれません。
彼いわく蛍光灯は明るすぎて目が悪くなるそうです。
こっちは暗すぎで目が悪くなりそうなのにぃ・・・。
ただ、写真撮るときは断然白熱灯がいいですね。
近所の道をなんとなく撮ってもロマンティックな写真ができます。(*´▽`)
レンガ造りの家に白熱灯の灯りと霧はまさしくヨーロピアンですねぇ。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/15(木)

『イタリアのサンタは下着ドロ?』

イタリアはもうすっかりクリスマスうきうき気分満開です。
いたるところが電飾ピカピカで商店のある通りは
神戸のルミナリエの小さいのがいっぱいです。
ルミナリエってイタリア語なのしってますか?
イルミネーションっていうそのまんまの意味ですね。

日本では震災で沈んだ神戸をルミナリエで照らそうと始まったようですが、
私も実は被災者だったりします。あの時、ちょうど母親がえびフライ揚げ終わったみたいで、
熱々の油の入った鍋が近くのゴミ箱にすっぽり入ってました。
ちょっと間違えば大惨事になってるとこですね。

っと話がずれましたが、クリスマスの飾りでちょっとびっくりするのがサンタクロースです。
家の外の壁にサンタクロースをつるしてるのをよく見るんですね。
てるてる坊主のようにただつるしてるだけだとわかるんですが。
窓から入ろうとしてるように付けたり壁を這い上がってるように吊るしたりしてるんです。
しかも70cmとか1mとかけっこう大きいんです。
ぱっと見、下着泥棒が窓から入ろうとしてるんかと思ったくらいです。
ショッピングセンターでも柱をよじ登ってる格好のサンタクロースがいっぱいだったり。
日本人にはちょっと可笑しい感じがしますが、これがイタリアンセンスなんですねぇ。
下着ドロの決定的瞬間の写真が撮れましたので貼っておきます。(*´▽`)

よじのぼるサンタの写真


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/13(火)

『イタリアの困ったトイレ事情』

イタリアにいて一番困るのがトイレですね。
日本のようにいたるところにコンビニがあって自由にタダでトイレ借りれるわけでもなく、
公衆トイレもほとんどないし、駅のトイレとかはお金払わないといけません。

で、バールと呼ばれるカフェに入って
カプチーノも別に飲みたくないのに飲んでトイレに行くわけですよ。
いざトイレに入ったと思ったら便座がなかったり水流れっぱなしだったり汚すぎだったりで
当たり外れがあるんです。このバールの見かけにだまされてはいけませんよ~。
一見、綺麗そうなバールでも外れなことが多々あります。

そんなこんなで一番トイレが綺麗で安心できるのはマクドナルドだと気がつきました。
マクドナルドは一応アメリカ式なのか綺麗に掃除されててはずれが少ないです。
(たまに水流れっぱなしのところもあったりですが)
旅行などでイタリアに来るときはまずマクドナルドの位置をチェックですね。
トイレしたくなったらマクドへGoです。

あと、トイレで上からひもがぶら下がってることがあります。
水流すひもかなと引っ張ってはいけませんよ。
これ緊急用のブザーだったりするんで注意です。
トイレしてるときにギックリ腰になったとかそういう時のためですね。
(あんまりないと思いますが)
水を流すときは壁のとこをべこっとするか足でボタンを踏むのが多いです。
もし、水が止まらなくなったらこそっと知らない顔して逃げましょう。
どういうわけか水の流れっぱなしのトイレをよく見ます。注意してくださいな。(*´▽`)


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/11(日)

『イタリア人の誇り ヌテッラ』

みなさんはNutellaを知ってますか?
ジャムのようにビンに入ったチョコクリームで普通、パンに塗ったりして食べるんですが、
日本にはないこってりチョコで食べ始めたら止まらないくらいおいしいんです。
フランスパンとNutellaさえあれば生きていけるってくらいです。
イタリア人もチョコレートで一番これがおいしいっていう人がいるくらい大好きですね。
日本でいう「やめられない、とまらない、かっぱえびせん♪」的なものかな。
初めNutellaをドイツのものだと思ってて「これドイツのものでしょ?」って
イタリア人の友達に聞いたら怒られましたさ。
Nutellaはイタリアの数少ない誇れるものの一つだとさ(その友達はイタリア嫌いのイタリア人)。
日本でもおしゃれなスーパーあたり売ってると思うんで一度試してみてくださいな。
やみつきになりますよ~。( ̄ー ̄)ニヤリッ

ヌテッラのサイト(イタリア語)
http://www.nutella.it/

っと今日は注目するニュースがなかったのでお気に入りのイタ物紹介、第一弾でした。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/09(金)

『イタリアでは記者のストライキ!?』

今日と明日は記者のショーペロ(ストライキ)です。
夜8時のニュースも現地リポートなどはなくアナウンサー1人が
記事をたんたんと読んで通常30分ほどあるのに5分ほどで終了していました。
その間はニュースサイトも更新しないようです。

みなさんご存知のとおり、イタリアはショーペロ多発地帯です。
やれ電車のストライキだ、飛行機のストライキ、地下鉄、バスなどは
日常茶飯事といってもいいくらいストライキしまくりです。
医者や大学教授ですらストライキしますもん。
日本にいる人にはストライキと聞いてもピンとこないだろうし
5月1日のメーデーくらいしか思いつかないと思いますが、
こっちにいるといやというほど思い知らされます。

こんなにストライキばっかりしてたら狼少年のように
意味が無くなるんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょう?
航空会社のアリタリアもよくストライキしますが
イタリア人は許せても他の国の人には許されないでしょ・・・。
ずっと楽しみにしてた海外旅行がストライキでキャンセルになったら
じだんだ踏んでも踏み切れないですよね、
特に休みの限られた日本人にはあってはならないことです。
ま、ラテン系のイタリア人はそんなのお構いなしなんだろうなぁ。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/08(木)

『ミラノ、スカラ座 新シーズン開始』

昨日7日ミラノ、スカラ座で新シーズン始まりました。
チャンピ大統領夫妻にささげられたイタリア国歌で始まり、
モーツァルトの"Idomeneo"が上演され12分間拍手が続いたようです。
自分はそれほどオペラとかには興味ないんですが、ミラノスカラ座はオペラファンにとって
一度はオペラを聴いて・歌って(?)みたい場所らしいですね。
自分の周りのイタリア人はオペラ好きな人が多いのか、イタリア人が伝統芸術好きなのか、
普通の人でもオペラ何回か見てるようです。
日本で伝統芸術の歌舞伎とか狂言を何回も見たいと思う若者は少ないのに
やっぱり芸術大国イタリアですね。
ちなみに自分はオペラ見てると眠くなるタイプです。(*´▽`)


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ
2005/12/07(水)

『ITAMANI blogはじまりはじまり~』

イタマニblog始めました。HTMLとかはあるていどわかるけどblogは始めてなんだなぁ。
今初blogを楽しみながら体験中。
すぐ慣れてどしどし記事投稿しますんで、よってくださいな。


イタリア好きはここをクリック(○´∀`)ノ